Worker's Resort 世界のワークカルチャーから働き方とオフィス環境を考えるメディア

Worker's Resort

  1. ハイブリッド・ワークは続く? 2022年以降のワークプレイスの行方 ー WORKTECHレポート

    FACILITY

    [October 26, 2021]

    ハイブリッド・ワークは続く? 2022年以降のワークプレイスの行方 ー WORKTECHレポート

    コロナ禍がおさまる頃には、ハイブリッド・ワークが主流となるだろう。2021年9月の「WORKTECH」からワークプレイスに関する最新の情報、方針、イノベーションついて…

  1. 「働きがい」のある組織はどうつくる? 鍵となる「動機付け要因」と企業の事例

    CULTURE

    [October 19, 2021]

    「働きがい」のある組織はどうつくる? 鍵となる「動機付け要因」と企業の事例

    従来の働き方改革は「働きがい」を置き去りにしてきたのではないか。その疑問から脚光を浴びつつある「働きがい改革」について、「動機付け要因」をキーワードに事例とあわせて紹…

  2. 福利厚生の新たな形。従業員のプライベートをサポートする、株式会社TPO 代表取締役 マニヤン麻里子氏インタビュー

    CULTURE

    [October 14, 2021]

    福利厚生の新たな形。従業員のプライベートをサポートする、株式会社TPO 代表取締役 マニヤン麻里子氏…

    ワーカーのプライベートな悩みをサポートする、日本初の福利厚生サービス「ユア・コンシェルジュ」。同サービスを提供する株式会社TPOの代表取締役・マニヤン氏に、その詳細を…

  3. ウェルビーイングにも関わる食品ロス問題。企業事例とその取り組み

    CULTURE

    [October 12, 2021]

    ウェルビーイングにも関わる食品ロス問題。企業事例とその取り組み

    ウェルビーイングやSDGsとも深く関わる、食品ロス問題。企業や自治体の取り組みを見た上で、一般企業でも導入しやすいアプローチとして、フードバンクの活用について紹介する…

  4. 和歌山県の成功事例に見る、企業におけるワーケーション導入のポイント

    FACILITY

    [October 07, 2021]

    和歌山県の成功事例に見る、企業におけるワーケーション導入のポイント

    テレワークの普及もあり、新たなワークスタイルとして注目される「ワーケーション」。企業誘致に成功している和歌山県の具体的な取り組みから、企業が導入する際のヒントを探る。

  5. 導入が進む「ジョブ型雇用」ー 国内企業の事例に見る、日本が目指す方向性

    CULTURE

    [October 05, 2021]

    導入が進む「ジョブ型雇用」ー 国内企業の事例に見る、日本が目指す方向性

    欧米で主流の「ジョブ型雇用」を導入する企業が増えている。従来のメンバーシップ型とジョブ型を比較し、国内企業の導入事例を通して、今後の日本が目指すジョブ型雇用の形を考察…

  6. ウィズコロナ時代の社内外コミュニケーション ― オンライン化する社内報、採用、IR

    CULTURE

    [September 28, 2021]

    ウィズコロナ時代の社内外コミュニケーション ― オンライン化する社内報、採用、IR

    コロナ禍により、社内外のコミュニケーションもオンライン化が進められている。本記事では、社内報、採用、IRのオンライン化に関する事例を紹介し、そのメリットと課題について…

  7. テレワーク時の疲れ目対策 ― オフィスを参考にした照明環境のつくり方

    FACILITY

    [September 22, 2021]

    テレワーク時の疲れ目対策 ― オフィスを参考にした照明環境のつくり方

    テレワーカーのあいだで広がる疲れ目。その原因の一つが、自宅の「照明環境」にあると考えられている。そこで今回は、オフィスの照明計画を参考に具体的な対策について考察する。