Worker's Resort 世界のワークカルチャーから働き方とオフィス環境を考えるメディア

Worker's Resort

  1. FACILITY

    [May 16, 2022]

    オフィス選びの新たな指標へ。テナントビルで進む、電力の「100%再エネ」化

    再生可能エネルギー(再エネ)由来の電力に切り替える賃貸オフィスビルが今、急速に増えている。大手不動産会社とテナント企業が推進する脱炭素化の取り組みを紹介し、今後の動向…

  2. FACILITY

    [April 21, 2022]

    <海外事例>社会起業家やソーシャルベンチャーを支援する、米国・英国・カナダのコワーキングスペース

    海外では、社会起業家(ソーシャルアントレプレナー)やソーシャルベンチャーへの支援が進んでいる。今回は、米国・英国・カナダのコワーキングスペースに注目し、支援策を紹介す…

  3. FACILITY

    [February 22, 2022]

    時代は「職住融合」へ。進化する「家なかオフィス」と「街なかオフィス」

    テレワークが普及し、働く場所と住む場所を一体化した「職住融合」が注目されている。今回は、そのうち「家なかオフィス」と「街なかオフィス」にフォーカスし、国内事例を紹介す…

  4. FACILITY

    [February 10, 2022]

    未来のビルディング:進化を続けるスマートビル ー WORKTECHレポート

    「SMARTBUILDINGS21」では、スマートビル、ワークプレイスイノベーション、新しいテクノロジーの未来について議論が行われた。本稿では、同イベントの3つの主要…

  5. FACILITY

    [January 25, 2022]

    ワークプレイスの新トレンド、「アジャイルオフィス」って何?

    ソフトウェア開発の手法の一つとして知られる「アジャイル開発」。本記事ではアジャイル開発について解説したうえで、オフィス運営にその要素を取り入れた事例を紹介する。

  6. FACILITY

    [November 30, 2021]

    ハイブリッド・ワークはどのように進むか:その準備と期待 ー WORKTECHレポート

    ハイブリッドなワークモデルは、新しいトレンドや知見をもたらしてくれる。本記事では、それらを活用して、未来のワークプレイスに向けて最善の準備をする方法について考察する。

  7. FACILITY

    [November 09, 2021]

    コミュニティのハブを担うコワーキングスペース ー 米国事例に見る新たな可能性

    コロナ禍で動きは鈍化しているが、働き方の多様化などにより「コワーキングスペース」の再成長が予想されている。今回はコミュニティのハブとしての機能に注目し、米国の特徴的な…

  8. FACILITY

    [October 26, 2021]

    ハイブリッド・ワークは続く? 2022年以降のワークプレイスの行方 ー WORKTECHレポート

    コロナ禍がおさまる頃には、ハイブリッド・ワークが主流となるだろう。2021年9月の「WORKTECH」からワークプレイスに関する最新の情報、方針、イノベーションついて…

  9. FACILITY

    [October 07, 2021]

    和歌山県の成功事例に見る、企業におけるワーケーション導入のポイント

    テレワークの普及もあり、新たなワークスタイルとして注目される「ワーケーション」。企業誘致に成功している和歌山県の具体的な取り組みから、企業が導入する際のヒントを探る。



Facebook

Newsletter