ログイン

ログイン

「働く」を、あたらしく。
総務を、もっとクリエイティブに。
オフィスマネージャーのためのリサーチネットワーク

オフィスマネージャーのためのリサーチネットワーク

Limited Article

健康に働くためのオフィスづくり。 千葉大・林先生に聞く、“ウェルネスオフィス”という発想法

“健康に働く”とはどういうことか、そのためのオフィスはどうすれば実現できるのか──。
そのポイントや仕組みづくりについて、第一線で活躍中の有識者にオフィスマネージャー起点で掘り下げてもらった。

61
  • オフィスビル
  • ESG
  • ウェルビーイング
  • エンゲージメント
  • ヘルスケア
  • 健康経営

Facility, Research Community

不確実性(VUCA)時代に対する未来思考のアプローチとは | WORKTECHレポート

世界の多くの国と同様に日本でも、伝統的な職場環境からの脱却と再構築のときを迎えている。本稿ではWORKTECH23 Tokyoの内容を、不確実性に対する未来思考のデザインアプローチに焦点をあてて紹介する。

461
  • オフィスビル
  • WORKTECH
  • デザイン思考
  • 海外

Design, Research Community

イギリスのコワーキングスペースのトレンドは?新たな価値と未来への展望

ロンドンは世界一コワーキングスペースが多い都市といわれている。パンデミック収束後も高い需要が続くイギリスのコワーキングスペースの最新事情を紹介し、今後の展望について考察する。

18
  • コワーキングスペース
  • サステナビリティ
  • ハイブリッドワーク
  • 海外

Culture, Research Community

世界のZ世代が重視する企業の「グリーン貢献度」と「グリーン手当」

欧米のZ世代の若者には、就職活動の際に企業の持続可能性への貢献度を重視する傾向がある。これに対し企業が導入を始めている「グリーン手当」や「グリーン雇用契約」について紹介する。

39
  • Z世代
  • サーキュラーエコノミー
  • サステナビリティ

Culture, Research Community

Latest Articles

どの場所で働くかは、あなた次第。社会心理学に学ぶ、選べるワークプレイスの作り方と選び方

36
  • パフォーマンス向上
  • ABW
  • オフィスマネジメント
  • コミュニケーション
  • セルフマネジメント
  • ハイブリッドワーク

Facility, Style

BMW工場の設計思想にみる、従業員間の平等

28
  • オフィス回帰
  • WORKTECH
  • ハイブリッドワーク
  • 海外

Facility, Culture, Style

ワークプレイスにおける木材の魅力。環境心理学が示す可能性とは?

31
  • パフォーマンス向上
  • ABW
  • インテリア
  • 家具

Facility, Design

職場内外に歩行ルートを増やすべき理由とは

76
  • オフィスビル
  • パフォーマンス向上
  • WORKTECH
  • イノベーション
  • コミュニケーション

Design, Style

香りをワークプレイスに。その効能と海外最新トレンドを学ぶ

35
  • パフォーマンス向上
  • オフィスマネジメント
  • コミュニケーション
  • ブランディング

Facility, Design

すぐとなりにシリコンバレー。空間拡張テック「tonari」が実現する、革新的な組織のあり方

105
  • イノベーション
  • コミュニケーション
  • テレワーク
  • ビジネスツール
  • フィジタルコミュニケーション

Technology

健康に働くためのオフィスづくり。 千葉大・林先生に聞く、“ウェルネスオフィス”という発想法

61
  • オフィスビル
  • ESG
  • ウェルビーイング
  • エンゲージメント
  • ヘルスケア
  • 健康経営

Facility, Research Community

ワークプレイスの音とストレス。「気になる音」の正体とその解決法を探る

55
  • ABW
  • テレワーク
  • ヘルスケア

Facility

気持ちの良い空間が仕事を後押しする。これからのワークプレイスのつくり方

47
  • オフィスビル
  • パフォーマンス向上
  • ABW
  • ウェルビーイング

Facility, Design

全ての記事を見る
howhere

働き方から自分に合った仕事を見つけるメディア

働き方から
自分にあった
仕事を見つけよう。